【レポート】Bach in the Subways2021 アーカイブ

【レポート】Bach in the Subways2021 アーカイブ

トータル 858㎞(+180㎞)1038㎞の道のりでした。ロックダウンなど 厳しい状態におかれている世界各国のなか 50都市が参画。日本では、7都市 9ライブが行われました。私は 4都市 5ライブをオーガナイズしました。会場提供者様、主催者様、ご参画の皆様、ご来場、ご視聴の皆様、スタッフの方に御礼を申し上げます。

進行をつとめさせていただきました。

A 3月15日(月)①13:00 ②18:00 奈良 Vol.7「EVANS KINGDOM プラザ」【同時ライブ配信】
演奏:なってぃ(梅本なつき)リコーダー クラリネット にしくん(西辻善則)アコーディオン ピアノ

レポートはこちら

 

B 3月20日(土・祝)③14:00 大阪 Vol.7 高槻「摂津響Saal」Vol.6【定員を25名に制限、同時ライブ配信】演奏:山本昌代(ソプラノ)後久義昭(テノール)川瀬千佳江(フルート)山口美樹子(ピアノ)

レポートはこちら

 

C 3月20日(土・祝)④15:00 和歌山 Vol.7 かつらぎ 世界文化遺産「丹生都比売神社」Vol.6 World Heritage Niutsuhime Shrine
演奏:西辻善則(アコーディオン、ピアノ)兵藤眞規子(フルート、アコーディオン)

レポートはこちら

 

D 3月21日(日)⑤13:30 静岡 Vol.2 油山「 静岡バッハハウス」Vol.2【無観客開催 後日、動画配信】
演奏:松本有三(バス)平野潤(ピアノ)深谷明弘(マンドリン)綱川泰典(フルート)窪田由佳子(ピアノ)

レポートはこちら

 

====================================================================================

オルガン:マタイ受難曲BWV244より第63曲コラール O Haupt voll Blut und Wunden「おお、血と涙にまみれし御頭」、パストラーレヘ長調BWV590より第3楽章「アリア」
アコーディオン:「ロンド風ガヴォット」【無伴奏ヴァイオリンパルティータ第3番BWV1006】より第3曲 ピアノ:「シャコンヌ」【無伴奏ヴァイオリンパルティータ第2番BWV1004】より終曲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です